« 審査終了 | トップページ

2010年2月20日 (土)

十年連続受賞

 昨夜の雪の芸術展審査、QRコードを読み取ってアクセスし結果を知るという発表を待ちきれず、別ルートで直接電話を掛け、結果を知ったのは午後11時半頃でした。結果 十日町青年会議所会頭賞という8位入賞・・・ 通算12回目、連続10回目の入賞でした。初受賞の頃と違い、最近は8位程度の成績では満足できないようで、一昨年の3位から6位・8位と上位入賞から次第に遠ざかってきたこともあり、盛り上がっていた慰労会も順位を知った後はシラケ気味? まぁ今回は1位獲得回数がダントツ多い団体ひしめく組での結果でしたし、「審査順が一番という不利な状況での結果だからしょうがない」と慰め合いつつよくwinebottlebeerbar飲みました^_^; 日付が変わってようやく解散、そのせいで朝起きたら直りかけていた風邪がぶり返し声が出ません(*_*; まつり最終日の明日午後4時には雪像を解体撤去作業があります。それが終わると直ちに締めくくりの慰労会があります。それまでには体調を整えておかなければなりません。体力勝負の作業より飲み会での消耗の方が激しい雪まつりでしょうか?(~_~;)。

 そして雪上カーニバルが行われる十日町雪まつり本番の今夜は、製作団体にとっては雪像作りが終わればもうまつりも終わったようなもの。今日は芸術展の表彰式がありました、8位受賞に加え今年は特別に15年連続出展ということで表彰を受けました。初めて参加したときはみんな若かった、重機なんて使わず、すべて人力で雪を集めていました。だから作業日数も10日以上と今のより長く、その間は作業を終えてから連日11時を過ぎ時には0時過ぎても飲んでいました。そしてまつりが終わった後は一升ビンの山eye  そんなことが続いたのでいつしか毎日の慰労会は30分間と決め、遅くとも10時半には解散と取り決めました。皆それなりに歳を重ねた今、本音を言えばその解散時間でも連日となると辛いというのが実情でしょうか。終わってみれば緊張感が解け風邪を引いたり腕や足腰が痛かったり・・・ でも作業中はそんなことは感じている間もありません。やはりみんな雪像作りが「好き!」なんでしょう。

|

« 審査終了 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1332095/33458787

この記事へのトラックバック一覧です: 十年連続受賞:

« 審査終了 | トップページ